情報のコンビニの館

暮らしのお役立ち情報を紹介しています

*

入学式のスリッパでヒール付きだと足が疲れにくく冷えにくいです!

      2016/03/09

入学式のスリッパでヒール付き

入学式に欠かせないものはスーツにブラウス、サブバックや華やかアクセサリー、そして忘れてはいけないのがスリッパです。

入学式は、お子様にとってもご両親にとっても、緊張と喜びが入り混じった大切な日です。

うっかりスリッパを忘れてしまったということがないよう、足元まで気を抜かずオシャレにキメたいものです。

スポンサーリンク

 

■入学式のスリッパはヒール付きがオススメ?

○スリッパの色や素材は何がいいの?

洋服や全体のトーンに合わせ、スリッパも同系色でまとめると統一感が出ます。

普段使いとは一味違う、フォーマル感の高いスリッパが入学式にはピッタリです。

入学式のスリッパでヒール付き1

ポリウレタンやポリエステルなど光沢のある素材や、本皮など高級感のある素材は、足元まで華やかに見せることができ晴れの日にふさわしい印象を与えます。

またコサージュやリボンなど、アクセントになる飾りやワンポイントがあると、よりゴージャスできちんと感が増します。

入学式のスリッパでヒール付き3

○ヒールの高さは?

中でも特に重視したいのは、ヒールの有無です。

入学式のスリッパでヒール付き4

わずかな高さでも脚を長く見せる効果があるため、スラリとスタイルが良く見えます。

かかとを上げることで姿勢も良くなり、スッキリと見せることで全体のバランスも良くなります。

3cmから4cm程のヒールなら長時間履いていても疲れにくく、無理のないオシャレとスタイルアップが叶うのです。

○ヒール付きだと足が疲れにくく冷えにくい?

入学式のスリッパでヒール付き5

まだまだ肌寒い日もある入学式シーズンは、足元が冷えて辛いのもお悩みの一つです。

でもヒール付きのスリッパなら、かかとまでしっかりホールドして冷え対策もバッチリです。

特に足元が冷えやすい女性にとっては、冷たい床から距離を保てるヒール付きがおススメです。

スポンサーリンク

 

入学式というフォーマルな場面ですから、厚いタイツやブーツなどで寒さ対策もできません。

場に応じたエレガントな装いをしつつ、辛い冷えや足のむくみなどを上手く回避するには、スリッパ選びも重要なのです。

○ヒール付きスリッパは入学式以外でも大活躍!

ヒール付きなら、移動の際にかかと部分がパカパカと浮いたり、音がする心配もなく、スマートに履きこなせるのも魅力です。

一度きりの入学式、メイクまでしっかり整えても足元が残念だったり、底冷えして風邪を引いてしまうようなことは避けたいものです。

コンパクトに収納可能なタイプや抗菌タイプなどもあり、入学式に限らず授業参観や卒業式、旅行先などでも使用できるため、一足持っているととても重宝します。

入学式のスリッパでヒール付き6

■最後に

ヒール付きのスリッパは、フォーマル感とスタイルアップ、疲労軽減や冷え対策もこなせる優秀アイテムです。

入学式に颯爽と履きこなせば、ワンランク上の素敵なママを演出できます。

スポンサーリンク