情報のコンビニの館

暮らしのお役立ち情報を紹介しています

*

グリンピースご飯の炊き方|鮮やかな緑色で綺麗に仕上げます!

      2016/03/08

グリンピースご飯の炊き方

春が近づくと、地物の新鮮でおいしいグリーンピースがお店に並びます。

旬のものを旬のときに食べると身体に優しく、一番おいしく食べられるといわれています。

グリンピースご飯の炊き方5

グリーンピースご飯はシンプルでありながら、ちょっとした手間をかければ素材の味が生きてとてもおいしくなります。

スポンサーリンク

 

■おいしいグリンピースご飯の炊き方

おいしいグリンピースご飯の炊き方としてのコツは、豆とご飯を別々に炊くことです。

一緒に炊いてしまったら、ご飯をほぐすときに豆がつぶれてしまったり、豆の色が赤茶けてしまうので、せっかくの青々とした豆の色が失われてしまいます。

○グリーンピースの下準備

グリンピースご飯の炊き方1

グリンピースご飯の炊き方として、まずはグリーンピースを鞘から出して水に浸しておきます。

その後、鍋にお湯を沸かして塩を少々いれたら、豆が柔らかくなるまで煮ます。

塩を入れることでグリーンピースの綺麗な緑色をそのまま保つ効果があります。

茹で上がったら、グリーンピースを取り出します。

ゆで汁は残しておきましょう。

○ご飯の炊き方

次にお米を焚きますが、白米と炊くときにさきほどグリーンピースを煮たときのゆで汁をさましたものを入れて、規定量の水を足します。

そこに、お酒と塩を少々足します。

ゆで汁に塩が含まれているので、塩はお好みで加減するようにします。

ご飯が炊きあがったら、先ほどのグリーンピースを混ぜ合わせ、均等に混ざったら出来上がりです。

グリンピースご飯の炊き方3

グリンピースご飯の炊き方としてのコツは、グリーンピースを煮た煮汁を捨てずに、ご飯を炊くときに使用することです。

煮汁にはグリーンピースの風味が残っているので、ご飯を炊くときに煮汁を使うとご飯の1粒1粒に
グリーンピースの風味が入るのでとてもおいしくなります。

○おいしいグリンピースご飯にするためのコツ

グリンピースご飯の炊き方のそのほかのコツとしては、ご飯を炊くときに、水で戻しておいた昆布を入れるのもおすすめです。

グリンピースご飯の炊き方2

昆布から出ただしがおいしく風味づけされます。

また、おいしいグリンピースご飯の炊き方として、色どりを考えたときに乾燥させた桜エビを一緒に炊くのも良いでしょう。

桜エビの香ばしい風味と鮮やかなピンク色がグリーンピースの色にマッチするので、とても美しい料理に仕上げることができます。

グリーンピースを炊いたご飯と混ぜるときは、豆の形がつぶれないように混ぜるようにします。

グリンピースご飯の炊き方4

ご飯を切るように混ぜると、豆をつぶさず上手に混ぜることができます。

■最後に

グリーンピースは旬のものがおいしいですが、缶詰のグリーンピースを使ってもおいしく作ることができるので、
一年中、おいしいグリーンピースご飯を作ることができます。

スポンサーリンク