情報のコンビニの館

暮らしのお役立ち情報を紹介しています

*

淡路島まつり花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?

   

間もなく幕が開く日差しの強い夏のシーズン。

本年も思っている以上に暑く見舞われそうな気配がある訳ですが、そういった暑さを消し飛ばす催し物でもあれば、本当にさわやかとなります。

夏の季節の甲子園は熱い気持ちの内から、相当ボルテージを上げてくれるビッグイベントではありますが、全国の至る所でも、納涼の趣きを醸し出してくれる祭りが存在します。

そのような中で、象徴的な催し物が何かと言ったら、花火大会となります。

本年の瀬戸内海を一瞬のうちに爽やかにさせてもらえる行事が実施されます。

そうです、「淡路島まつり花火」なんです。

スポンサーリンク

 

■淡路島まつり花火の人の数、日程時刻と花火の打ち上げスポット、 有料席、あるいは観覧席、おすすめスポットとは?

淡路島まつり花火の入場人数というのは、およそ7万人を見込んでいます。

淡路島まつり花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?1

【開催日時】2016年8月7日(日)※荒天の際には翌日に順延

【開催時刻】午後20時~20時50分

【打上発数】およそ53,000発の花火が空に舞います

【打ち上げスポット】本港外港南防波堤

他の何よりも、気にかかることは、どちらのポイントで観覧することが可能かということだと思われます。

原則として、値段無料にて、優良席というのはセッティングされてはおりません。

淡路島まつり花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?5

けれども、手間ひまかけて海で実施される花火大会なのです。

どうせなら涼しい状況で、海面に映る花火も合わせて、ゆったりと華麗な夜空を堪能したいですよね?

そういった願いを募らせているのでしたら、是非とも、オススメしたいというのが、観覧クルーズになります。

花火を目にしようとクルージングする事は、はなはだプレミアムなひとときを堪能できるということを意味します。

滅多には、体験できることなんてないと思います。

【乗船場所】洲本港

【値段】おとな2,200円、子ども1,100円(4歳~小学生)

【出発時刻】午後19時から

予約チケットは制限があるので、できるだけ早いうちの確保が不可欠です。

■屋台情報については?

大半のイベントになると、屋台が建ち並ぶことになりますが、こちらの花火大会においても、一緒であれやこれやと店舗、屋台が押し寄せて来ちゃうんです。

淡路島まつり花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?4

けれども、大勢の人で混雑しますから、可能ならお食事、デザート系統に関しては、前もって調達しておいて、穴場ポイントでゆったりと満喫する方が望ましいと言えそうです。

■交通アクセス、パーキング、交通規制情報とは?

会場にかけては、可能ならば公共交通機関を利用するほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

 

○バスを利用するケース

<JR舞子駅~洲本バスセンター>

洲本高速バスセンター、淡路夢舞台、岩谷、津名港行き

<JR三宮駅~洲本バスセンター(所要時間:およそ1時間半)>

福良、洲本高速バスセンター、高田屋公園、淡路夢舞台行き

※これとは別に、JR大阪駅より洲本バスセンターのルートがございますが、2時間程度必要になりますから、最寄駅迄は、JRを利用することなどが賢明でしょう。

○自動車を利用したアクセス方法

<中国自動車道より>

吹田JCT~三木JCT~神戸西JCT~垂水JCT~明石海峡大橋

<阪神高速より>

大阪方面~月見山料金所~名谷JCT~垂水JCT~明石海峡大橋

とは言っても、パーキングは想像以上に僅かで次に挙げるパーキングは準備されています。

○【駐車場リスト】

第2小学校グランド(215台)

洲本市総合福祉(50台)

洲浜中学グランド(100台)

第1小学校グランド(95台)

第3小学校グランド(80台)

洲本高等学校(180台)

けれども、見物の方々が数多く溢れ返ることもあって、スタート時間も悩ませられることも要せず、早いうちのスタートが望ましいです。

淡路島まつり花火大会だと、防波堤を活用する総延長250mの「超ワイドスターマイン」がとりわけ注目の的となっています。

淡路島まつり花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?6

スターマインというのは、どちらの花火大会においても、ハイライトの1つとなりますが、夜空を飾るだけに限らず、海さえも鮮やかに彩るため、こちらの大会を一度でもご覧になった方は、翌シーズンも足を運びたくなるというわけです。

けれども、ビックリするくらい大勢の方でごった返す事が見込まれているため、穴場ポイントで、観覧するのが良いかもしれません。

その中の一つになるのが、大浜海水浴場なんです。

洲本よりマイカーで15分前後でたどり着く事が可能です。

割りかし観客の人混みは無く、ビーチにゆったりと座り込んで、海面に映る綺羅びやかで彩り鮮やかな花火を味わってみてください。

■最後に

淡路島のこちらの花火大会については、兵庫県全体でも最も大きな大会となります。

淡路島まつり花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?2

県外からだって数多くの人が足を運びますが、ご家族、お友達、恋人と同行して足を運び、暑い夏の季節において、気持ち良い瞬間を過ごせるいい思い出作りになること、請け合いです♪

スポンサーリンク