情報のコンビニの館

暮らしのお役立ち情報を紹介しています

*

宮島花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?

   

日本国内の観光スポットのひとつであります広島県宮島。

海の中にたたずむ鳥居の景観というのは、大勢の人のスピリットをくぎづけにしています。

宮島花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?3

そういった宮島において、例年8月11日になれば、花火大会が執り行われます!

宮島花火大会については、 ”日本花火百選” にだってセレクトされていまして、宮島の持ち味を徹底的に描写した惹きつけられる花火大会と言うと、スポットの優れた所として、写真撮影のマニアからベスト1にランキングされているようです。

宮島花火大会の日程と時刻とは?

有料席、場所取りのお薦めスポットとは?

クルーズ、フェリーで見物するのがイチオシ?

交通アクセス、宿泊のリザーブのテクニックとは??

そういった話題の宮島花火大会の穴場ポイントだってご案内致します!

スポンサーリンク

 

■宮島花火大会の日程と時刻については?

例年、8月11日に催されている宮島花火大会。

宮島花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?1

ドンピシャリとお盆の時節として休暇だって、取得し易いため、ファミリーで出向くことだってよいですね。

日程:2016年8月11日(木)

時刻:午後19時40分~20時40分

スポット:厳島神社大鳥居沖合の船上

花火の打上げ数:およそ5,000発

余談ですが、8月11日というのは、2016年で『山の日』と呼ばれる祝祭日になったのです!

ですので、「今回はウィークデーなのかな?」とか、「休みの日なのかな?」って気に掛ける心配は無用です。

宮島花火大会の持ち味というのは、全国でも滅多に見かけない、水中花火に使用される尺玉の多彩さ!

打ち上げ花火と一緒に、水中花火が放たれると、宮島の大鳥居が花火をバックグラウンドにフォルムさながら浮かび上がるのです!

そういったファンタジーチックな趣きに大勢の観客は心を奪われてしまうという訳です♪

こういった話題の花火大会だとしたら、場所取りに関してはむずかしいのでは?って感じるかも知れないですね。

ってことなので、宮島花火大会を見物する際のお薦めの観覧ポイントをご案内します。

言うまでも無く、穴場ポイントだってご案内しますよ。

■有料席の有無、場所取りのオススメポイントとは?

宮島花火大会を見物しよう!と言えば、たくさんの観客でヤバイ! 間違いなく素晴らしいスポットで見物したい!っという訳であれば、有料席はいかがですか?

宮島花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?4

有料席の情報

発売日:2016年7月1日

発売開始時刻:午前9時から

応募方法:宮島水中花火大会実行委員会にお電話にて申込受付 →郵便振替・現金書留において費用を支払ってリザーブ完結

連絡先:0829-44-2011

予約人数:1人につき6席迄リザーブできます。

お値段:5,000円/1人

有料席については、5000席準備されているのですが、例年、7月1日の午前中の内に売り切れてしまって大好評!!

お電話にて申込受付ですけれども、電話も相当つながりづらくなると思います。

早朝よりご家族全員で、こぞって電話をかけて、どうにか手配をとれたらといったような感じです。

お電話にて申し込みをしたのちに、安堵して代金の納付を迂闊にも失念してしまうことで、予約がキャンセルされてしまうこともありますから、お気を付けくださいね。

海上に浮遊する台(コンテナ?)のセッティング操作の進行中ですが、コチラより花火が放たれますので、これこそが特等席になるのです。

こういった有料席が確保できなかったならば、これ以外のポイントで観覧する以外にないですが、厳島神社へ赴く参道については、「ゆったり花火を見物しよう」なんて思われるのは言語道断!

想像以上の観客の多さによって、花火を見物できるような環境にないです。

そうなると穴場ポイントを見つけ出す以外にないですよね。。

穴場ポイントについてはわからないし!っとお考えのそちらのあなた!

お奨めのポイントを一挙ご案内しちゃいますね。

○宮島水族館裏

人気が高い穴場エリアに変わりつつある宮島水族館の裏手。

厳島神社へ赴く参道というのは、観客であふれ返っているわけです!

なんですが、宮島水族館については、ちょっぴり奥まったエリアに在るので、そこまでは出掛けて行く観客は、あまり見られません。

厳島神社へ赴く参道とは異なり、ゆっくりと花火を堪能できるポイントになります。

その上、足場も良好で、しゃがみ込んで花火を観覧することだってできますよ。

○多宝塔

絶妙なスポットで花火を見物できるのが、多宝塔。

上より見渡すかのように、宮島花火大会を観覧する事ができるでしょう。

多宝塔の斜面をほんの少し駆け上がると、その位置から大鳥居界隈を見おろせることから、非常にグッドな角度から一望に見渡せますよ!

○聚景荘の広場

こちらだって厳島神社へ赴く参道と比べて奥に位置する旅館聚景荘。

多宝塔より、さらに奥側になるのです。

聚景荘のとなりに広場があって、こちらより花火が見渡せます!

このあとは、宮島へ渡らないで、本土から花火が見物できる穴場ポイントをご案内しちゃいます。

○ピュアークック青葉台店

終日営業のコンビニエンスストアなんですけど、宮島花火大会の当日に関しては、2階のデッキをオープンしてくださっているんだとか!

コンビニエンスストアの2階であれば、ドリンクとか食料にも困らずにベストですね!

正午あたりより観客が集まりだすようですので、その時分には場所の確保に取り掛りましょう。

○宮島競艇場

ファンサービスとして部分的無料開放されている宮島競艇。

花火大会当日だと、大会に伴って催し物も催されているのです!

子供コーナーもあって、お子さん連れだろうとも退屈せずにくつろげるスポット。

観覧席については、クーラーも効いていて爽快です。

ただし、パーキングは早くより満車となるらしいので注意して下さい!

スポンサーリンク

 

■クルーズ、フェリーを利用して見物がオススメ?

ちょっとばかり料金を支払っても上品に見物したい!

夜間からの場所取り、あるいは交通渋滞等々はもうこりごり! といった人に花火大会に添って設定される遊覧船、クルーズ企画がお薦めです。

宮島花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?5

○瀬戸内海汽船トラベルサービス

6月上旬ともなるとクルーズプランが考案され、販売日が決まるのです。

ウェブサイトを確認して下さいね♪

連絡先:082-253-5501

○広島ベイクルーズ銀河

6月中旬にはクルーズプランの完了予定。

7月1日あたりに販売日が設定されているようです。

こちらの方もHOMEページを確認!

連絡先:082-255-3344

○松大汽船

こちらの方も抽選であったり、先着順での発売となるはずです。

いずれも完売必須!早いうちに確認してチャーターしてみて下さいね。

連絡先:0829-44-2171

■交通アクセス、宿泊のご予約のテクニックとは??

○電車のケース

広島電鉄【宮島駅】あるいはJR【宮島口駅】で降車徒歩で宮島口桟橋→フェリーで宮島へ。

花火大会当日に関しては10分間隔でフェリーが出航しています。

人混みを考慮すると正午までに到着するのが安心できると思います。

○車のケース

【廿日市IC】あるいは【大野IC】 →国道2号線でおよそ3km宮島口桟橋に到着

【交通規制】午後16~21時 国道2号線~宮島口桟橋への全ての幹線道路では車両通行止め。

宮島に渡る あるいは 近辺に車で向かうといった人は注意!

○ホテル、宿泊情報!

近辺のホテルとか宿というのは、花火大会の当日はとても人で溢れかえりますので、抽選方式を取り入れたりします。

必ず狙い目の宿のデーターに関しては、前もって確認&リザーブしておいてください。

①宿泊を希望する方!

抽選といった受付の日時なんかを各旅館ごとにチェックしておく。

例として・・・ 錦水館・錦水別荘のケースだと、来年の1月1日~5月31日迄、消印有効。

抽選の結果については、当選した申込者へ後日、宿のほうから直接連絡があるようです。

■最後に

どのように感じましたか?

宮島花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?2

宮島花火大会は歴史ある幻想的で華麗な花火大会です!

本年もかなり混雑が予想されますが、そのくらい見物するに値する花火大会といえます。

熱中症にかからないように、十分留意して、素晴らしい花火大会にしてくださいね♪

スポンサーリンク