情報のコンビニの館

暮らしのお役立ち情報を紹介しています

*

えびす講花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?

   

昔から花火は何かと尋ねられると、夏の季節の風物詩だと考えませんか?

けれども、年の瀬が迫る「11月」に行なわれる花火大会も見られます!

それというのは、長野えびす講煙火大会なんです!

えびす講花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?3

長野県においては、11月の風物詩という形で「花火」が組み込まれています。

県外で暮していらっしゃる方からすれば、今一つ考え付かないに違いないでしょう。

こちらの花火大会というのは、「えびすの神」に対して、真心と感謝の意を指し示すものなのです。

加えて、長野市の西宮神社において、11月18日より3日間に亘って開催される「商売繁盛・五穀豊穣・開運招福」を祈願すべき御祭礼「えびす講」をさらに盛り上げることを狙って行なわれる花火大会となります。

これほどまでに、華やかに祝福されればさぞかし、えびす様の微笑む面持ちが映ってくるようですね。

こちらではこういった長野えびす講煙火大会の開始日程あるいは有料チケット、穴場ポイント、アクセス情報に関係する案内をご提示します!

スポンサーリンク

 

■えびす講花火大会の日程時刻と終了時間とは?

えびす講花火大会のヒストリーは実に古くて、今年度でビックリするかもしれませんが、111年となります!!

全国の至る所で、多岐に亘る花火大会が開催されますが、100年を超えて今も息づく花火大会というものは、それほど数多くはありません。

例年の長野えびす講煙火大会の日程は確定されていて、11月23日の「勤労感謝の日」に於いて執り行われます。

いわゆる国民の休日ですから、何曜日であっても、これっぽっちも左右されずに祝祭日で催されることから、来場したいと望むたくさんの方が足を運びやすい花火大会となっているのです。

今年の2016年11月23日については、水曜日のようですね。

次の日が週末の土日であればますます観覧が楽なことになりますが、ちょっぴり惜しかったですよね。

開催日: 11月23日(水・祝)

開催時刻: 午後18:00~20:00

開催スポット: 長野大橋西側 犀川第2緑地 雨天決行

花火の打上数:およそ1万発(1年ごとにほんの少し変化します)

お問合せ:長野えびす講煙火大会全般に関するお問合せについては、長野県長野市川合新田 長野商工会議所 026-227-2428 へ

有料桟敷観覧席に関するお問合せは、有料観覧席事務局 080-6995-6773 へ

■見どころとは??

明治32年(1899年)より繰り返される、ひときわ伝統のある花火大会と言えるものです。

えびす講花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?1

日本国内で初の経験となる二尺玉を打ち上げた花火大会というのは、こちらのえびす講煙火大会なんですって!

大正のご時世には「技の経験不足な花火師は参列が許されない」といった花火師にとりまして、長野えびす講煙火大会へ仲間入りするという事は、花火師の立場での「出世」を意味するものだったんです。

最近では、我が国屈指の花火師が技を競い合う「国内10号玉新作花火コンテスト」と言われるものが醍醐味を醸し出しており、多種多様な花火師が姿を見せる花火大会になります。

花火とミュージックとがコラボレーションした「ミュージックスターマイン」だって評判の呼び物となっています!

インパクトある花火にマッチするように溢れ出るBGMはまるで恋人かのように相性はGOOD!

夜空を華麗な炎と楽曲を駆使して彩るのです!

■有料席は用意されている?場所取りのお奨めのスポットとは?

長野えびす講煙火大会においては、「プレミアムシート」「えびすシート」の2つの種類の有料観覧席ですが用意されています。

○長野えびす講花火大会のプレミアムシートっていうのはどのようなものなの?

人気の的!大渋滞!の長野えびす講花火大会を、全席指定の悠然とした特等席より見物可能な有料席となります。

発売チケットの数ですが、100席(1席1名20,000円)のみで抽選による発売ということです。

お値段が高価な印象を受けますが、配慮が行き届いたパッケージであるので、例年人気が集中し、すぐさまソールドアウトになってしまう評判の高い予約チケットなんです!

ではプレミアムシートセットのパッケージをご案内致します。

・プレミアムシート指定席1席

・信州特産お土産(2人掛けのテーブル席となります)

・ひざ掛け

・無料パーキング

・煙火大会公式プログラム

・豪華な弁当

・使い切りカイロ

・フリードリンク(アルコール・ソフトドリンク)

こちらの中身を目にしてびっくりされる人もおられることでしょう!?

意外にも、花火大会をテーブル席に座りつつそうして、スペシャルなお弁当を味わったり、アルコールを呑みつつものんびりと満喫できる次第です!

その上、無料のパーキングすらもセットされているといった、花火大会の中でダントツの気掛かりである面倒なことが解消するレベルの高い内容だと言えます!!

わたしは、パーキングが提供となっているという点のみでも、こちらの予約チケットが手にしたくなってしまうわけです。

えびす講花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?2

お申込み期間: 8月18日(火)10:00 ~ 23日(日)23:59

迄抽選の発表: 8月26日(水)14:00以降

抽選販売の流れ:プレミアムシートの抽選先行販売は、CNプレイガイドのシステムを用いて実施されます。

先ずは、プレミアムシート抽選に対するお申込みを行います。

エントリーについては、ネットを通してのみです。

※1申込毎に、4名迄になります。

お申込みの際に、支払方法と予約チケットの受取方法をお選びください。

・セブンイレブン・ファミリーマートの店頭支払(手数料:1枚216円)

・クレジットカード払い(システム利用料:1枚216円)

・セブンイレブン・ファミリーマートの店頭で受取(手数料:1枚108円)

・宅配で受取(手数料:1申込617円)※ヤマトセキュリティパックで送付されます。

そのあと、お申込み〆切の後に、抽選がなされます。

そうして、メールにより、当選・落選のお知らせが届きます。

最後になりますが、当選した人は、〆切日以内にチケットを受領します。

ただ、支払いの方法により受け取りの方法に違いがあります。

受け取り方法別の締切り日は次にあげる通りです。

・セブンイレブン:8月30日(日)22:00まで

・ファイミリーマート:8月31日(月)22:00まで

・宅配:9月末までにお渡し予定となります。

○プレミアムシートについては、抽選だけしか入手できない?

実際は一般発売も行っているのです!

これに関しては、当選者に取り消しが発生したケースや抽選先行販売に対するエントリーが予定数に満たないケースのみ実施されます。

ただし、後の方については、可能性はほとんど0と考えます。

シートに空席が発生したならば、9月2日(水)10:00~インターネット・セブンイレブン・ファミリーマートで発売されます。

先着順であるので、この手段で予約チケットを入手することだって、驚くほどハードルが高くなっています!

スポンサーリンク

 

○プレミアムじゃない一般的な「えびすシート」

こちらは、花火をそばで満喫できる全席指定の有料観覧席となります!

限定2,500席(1名1席4,200円)というものです。

チケット販売開始日時 9月4日(金)10:00~

【えびすシートセット内容】

・えびすシート指定席1席(椅子に腰を下ろして見物できる席なんです。*テーブル席はございません(笑)

・信州特産お土産

・使い切りカイロ

・煙火大会公式プログラム

※贅沢なお弁当もセットされていないです。

持ちこみに関しては制限されてないようなので、椅子に座って口にできるものだったら持参してもベターですね。

【購入の方法】

えびすシートの購入については、3種類ございますから、最も使い勝手が良いタイプを活用して頂きます。

・インターネット予約 ネット上で予約注文「長野えびす講煙火大会チケットサービス」をリサーチ!

チケットの受取の方法はセブンイレブンあるいはファミリーマートの店舗、宅配よりチョイスする事が可能です。

・電話予約 ご注文は「CNプレイガイド」 TEL:0570-08-9999 へ

受付時刻は、午前10:00~午後18:00(年中無休)となります。

電話予約注文の際、お支払い・チケットの受取に関しては、セブンイレブンあるいはファイミリーマートの店舗となります。

・コンビニ店頭予約 セブンイレブン店頭セブンイレブン店内のマルチコピー機「セブンチケット」よりご予約。

払い込みは、レジにおいて。

※ご注意下さい!!予約チケットの受取がコンビニの店頭のケースでは、受取期間があらかじめ定められていますので、取りこぼしのないように気をつけてくださいね!

有料席に関係する情報は有料観覧席事務局 080-6995-6773 迄お問合せください。

○花火がタダで堪能できるオススメの穴場ポイントも

さきほどの有料席が確保できなかったり、あるいは花火はタダで堪能したい!

といったひとに「長野えびす講煙火大会」の穴場となるエリアを4つご提示します!

・オススメの穴場スポット:長野大橋

花火会場で用意された、えびすシートサイドに見られる橋なのです。

花火の打ち上げ場内に近く、花火の圧倒感は申し分ありません!

混雑も少なくて、思いの外のんびりと花火を見物できるオススメのスポットとなります。

けれども、花火会場の脇側から望むため、広さがある花火に関しては、ちょっぴりもったいないアングルになるようです。

・オススメの穴場スポット:丹波島橋

花火協賛者観覧ゾーン近辺に見られる橋です。

花火会場を挟み込む位置で前の方でお話した「長野大橋」の反対側にある橋なんです。

こちらにしても、脇サイドからですので、若干、横に長い花火だと見通し辛いポイントなのですが、その代わり混んでいないことと、花火の打ち上げ地点からの位置が近距離にあることから大迫力満点!

・オススメの穴場スポット:有料観覧席背後の土手

一般観覧席と定められていますポイントですので、穴場と称して妥当なのかハッキリしていませんが、タダだというのに、有料観覧席と一緒の花火を実感できるポイントとなります!

花火の真向いに位置しますから、見物にはいうことなしです。

人によっては、早朝から席取りを開始するくらいの評判のポジションですので、昼から出かけると席を押さえられないかもしれないですね。

夕方に近づくとさらに席を確保することは困難です。

しかしながら、それほどスポットに執着しないで、距離のあるポイント、あるいは若干傾斜になる箇所でよければ、2~3人であるなら、遅くなっても腰を下ろすスペースの確保は可能でしょう。

・オススメの穴場スポット:日赤病院の周辺

日赤病院近辺の堤防道路に沿っては無料観覧席からはさらに後ろの方になります。

花火からは遠くなって、少々圧倒感が弱いかもしれませんが、超ワイドスターマインといった全体をエンジョイできるポイントになります。

病院のそばにはちっちゃい公園が見られるようなので、そちらから花火大会を見物することだって、人通りが少なくてゆったりと花火を観覧できるお奨めの場所となります。

■アクセス、駐車場情報とは?

○電車のケース

長野駅東口から会場迄、徒歩おおよそ20分でしょう。

シャトルバス・路線バスにしても走っています。

○車のケース

・上信越道「長野IC」 → 国道18号経由 → 真島臨時駐車場 あるいは長野地方卸売市場臨時駐車場 → シャトルバス30分・上信越道「須坂長野東IC」(約10分) → エムウェーブ臨時駐車場 →  シャトルバス30分

※会場界隈に一般マイカーのパーキングが見当たらないため、マイカーによるアクセスであれば、臨時駐車場(無料)に駐車して、シャトルバスを利用して会場まで足を運んでください。

なお、臨時駐車場ですが、15:00開場、22:00閉鎖だそうです。

駐車台数ともなると上限があることから、駐車できないケースも見受けられます。

電車のケースだと、下車して徒歩20分はちょこっとツライ。。といった人でしたら、駅よりシャトルバス・路線バスが運行されてますので、こちらを利用することもベターです。

ちなみにシャトルバスは有料ですが、臨時駐車場に関しては「無料」!

大評判ですから、早いうちに会場に向けて出発し、駐車スペースをキープされるべきです。

えびす講花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?4

■最後に

どのように感じましたか?

えびす講花火大会はかなり面白そうですよね。

目と鼻の先で、何処もかしこも花火で覆い尽くされてしまう位広くて、迫力満点な花火も揃っていますから、ベストスポットより花火を満喫したいですよね!

スポンサーリンク