情報のコンビニの館

暮らしのお役立ち情報を紹介しています

*

勝毎花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?

   

夏のシーズンとなりますとなんといっても花火だと思いますよね。

花火が空に広がった一瞬の優美さと気おされる音の大きさに対しては心の内がドキドキしますよね!

日本国内のツアーポイントの中で夏になると人気抜群となっているのが北海道といえます!

北海道にはあの「梅雨」だって見られないし、盆地を除いてだとしたらよそのいずれの県とは違って快適な清涼感のある夏季を過ごすことができます。

こういった北海道の夏になると兎にも角にも見物しに行っておくべきなのが勝毎花火大会となります!

津々浦々より毎年数十万もの観光客が足を運び、北海道のなかでも評判の夏の間のビッグイベントなんです!

こちらではこういった勝毎花火大会の見所・日程・アクセスの仕方というものをご案内します。

スポンサーリンク

 

■勝毎花火大会の日程と時刻とは?

例年8月13日になると実施されるイベントが勝毎花火大会なんです!

勝毎花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?1

去年はウィークデーの開始でありましたが、今回は土曜日の開始なわけで、去年をしのぎ、ボルテージが上がるでしょう!

開始日:2016年8/13(土)19:30~21:00

荒天予備日:2016年8/14(日)に順延

開始場所:十勝川河川敷特設会場(十勝大橋下流400m近辺)

花火の打上数:およそ2万発

お問合せ:0155-22-7555 (十勝毎日新聞社事業局)

事務局所在地:〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2

■見どころは?有料席はあるの?

空に所構わず花火が拡がっていきエンディングを華やかにする【大空中ナイアガラ】というのは、 シルバーの花火が空一杯に走り抜けて、お昼さながら眩しく煌めくのです。

勝毎花火大会2016年の日程と見所やアクセス、駐車場は?2

この情景を目の当たりにすれば、並外れた優美さに心を打たれると言い切れます!

更には、我が国の花火大会だと滅多になく、BGMと照明を用いて花火がそれぞれ結びつく花火大会ということです!

(外国の花火の映像などでお馴染みのタイプですね) いまだに、経験したことがないといった方は何としてでもこの機を逸さずに、勝毎花火大会に足を運んでください!

おそらくこれまでにない記念となるに違いありません。

○有料席はあるの?いくらなの?

有料席だとしたらデラックスな花火大会をダントツに体感できるスポットで人混みに苛まれることなく、目と鼻の先でゆったりと味わえます。

とは言っても、チケットは例年人気抜群!!

その激熱ぶりは、売り出しスタート数分足らずで完売してしまうそうです。

【有料席のタイプ】

別料金

ファミリー席:4名 1万6800円(マス指定)

ペア席:2名 8400円(パイプイス指定)

自由席:1名 4200円(ブロック指定、ブロック内自由)

※去年の販売価格を用いているので、詳細はオフィシャルHOMEページを閲覧してください。

○有料チケットを取る方法・購入の仕方

チケットの中には、十勝在住者の為の優先予約販売と一般に向けた販売がございます。

ツアー代理店だと有料席と交通手段であったり宿泊を一揃いにした「勝毎花火大会観覧パック」の方法で取り扱うケースがあります。

十勝在住者を除いた一般の人は事務局(0155-22-7555)もしくは、ツアー代理店等にご相談下さい。

販売時期については、例年4月中旬になります。

○オークションを通じての予約チケット買取はご法度!

転売の目的で予約チケットを横流しすることは、北海道の迷惑防止条例で許可されていません。

仮に、オークション等より買い求めた事が明らかになったときは、入場できなくなるので、間違っても買い取りするようなことは控えてください!

スポンサーリンク

 

■お薦めの穴場スポットとは?

有料席が確保できなかった!

有料席を押さえるのはどうも。。。

とお考えの人にイチ押しであるのがコチラです。

「お金が掛からずに観覧できるおすすめマル秘スポット!」 とっておきのスポットを4か所ご案内します。

○鈴蘭公園

〒080-0313 北海道河東郡音更町鈴蘭公園

十勝川より最も近い公園であり、かつ高台ですからパノラマが申し分ない公園なんです。

木の場所に留意してポイントを決めると花火を満喫することが叶います。

またトイレだって設置されているようなので、子どもさんを抱える人だろうとも気軽に見物に出掛けられる穴場スポットとなります。

○札内ガーデン温泉における展望台

〒089-0534 北海道中川郡幕別町札内北町55

例年花火大会その日には利用料なしでオープンにしている、こちらも穴場スポットでしょう。

けれども、近頃ではこのポイントから観覧できる事が誰もが知るようになり、毎年毎年、沢山の人が立ち寄って予想外の満員となります。

○音更町の河川敷

札内川ゴルフ場とか十勝公園が見られる方面であります。

音更町サイドにあります河川敷もなんと穴場ポイントとなっているのです。

穴場スポットになり得る一因として考えられるのは、少し歩きますから、径路が芳しくないんです。

これによって、沢山の人が足を向けないことで穴場に変わりました。

○すずらん大橋の下における河川敷

花火会場からだと、距離を置くスポットでしょう。

花火は目にしたい!そうは言っても、人だかりはありえない!そう言った方に、とっておきの場所になります。

と言えどもコチラは距離があり過ぎて、煌めきとかBGMというものを味わうという事は大変です。

反対に、空に放たれる花火はしっかりエンジョイできます。

それにすぐ近くにトイレも見られることもあって万全です。

■アクセスは?

勝毎花火大会電車アクセス方法

勝毎花火大会車アクセス

■最後に

どう感じましたか?

勝毎花火大会とんでもなく愉快そうだと感じませんか。

日本各地で花火大会が催されるこの時節、ご家族であったりお友だち・恋人といい記念になるといいですね♪

スポンサーリンク