情報のコンビニの館

暮らしのお役立ち情報を紹介しています

*

諏訪湖花火大会2018年の日程と見所やアクセスは?

      2018/06/27

諏訪湖花火大会というのは、我が国最大クラスの打上数で人気を誇っている花火大会です。

諏訪湖花火大会2016年の日程と見所やアクセスは?3

意外にもその打上げ数量ですが、4万発も空に上がるんです!

私の郷里の花火大会となりますと、沢山打ち上げられる会場で3000発。

まさにその10倍を超える花火があっという間に駆け上がるのですから、予想が追いつかない圧巻の花火大会なんですよ。

諏訪湖で打ち上げる花火というのは、湖にその光が反射して、盆地にはサウンドが跳ね返ります。

本当に大迫力の極致と言ってもよいでしょう!

こういった諏訪湖花火大会の…

・諏訪湖花火大会のスケジュール、時間帯と見どころは?

・有料席は用意されている?場所取りとっておきのスポットとは?

・穴場的な場所はあるの?

・アクセス、駐車場情報は?

人気を博している花火大会において気掛かりなのは場所取り!秘密の場所、お話しちゃいます。

スポンサーリンク

 

■諏訪湖花火大会のスケジュール、時間帯と見どころは?

○諏訪湖花火大会の本年の予定とは?

諏訪湖花火大会の開始スケジュールというのは、驚くことに例年定められているのです。

例年約束されているせいで、心づもりをするのに勝手がいいですよね。

日程:2018年8月15日(水)

時間:19:00~21:00(予定)

打上数:約40,000発 ※雨天決行、荒天中止。

去年の来場者数:約50万人

場所:長野県諏訪市湖畔 公園前諏訪湖上

問い合わせ先:諏訪湖祭実行委員会(諏訪市観光課内)

問い合わせ先TEL:0266-52-4141

○諏訪湖花火大会の魅力は?

諏訪湖の湖上で放たれる花火ですが、1発1発が強烈に響きます!

諏訪湖花火大会2016年の日程と見所やアクセスは?

ズドーン、ズドーンと全身を貫くといった感じの花火が4万発も空に舞うのは諏訪湖花火大会以外にありません。

湖上で放たれる花火であれば、水上スターマインも外せません。

諏訪湖の呼び物と称されるほど、注目の水上スターマインは湖上で半円を描写する花火が点火されます。

この演出には、まさに想像以上に高レベルなテクノロジーと花火師の技術に基づいて組み立てられているのです!

このほか、諏訪湖の湖上、全長2kmにも達する大ナイアガラも圧巻です。

夜間の諏訪湖に一直線に引かれていく光のベクトル。

数多くの思いの丈が詰め込まれたナイアガラも見逃せないです!

■有料席は用意されている?

場所取りのおすすめスポットとは?

諏訪湖花火大会において花火を鮮やかに目にしよう!と考えているのでしたら有料席はいかがですか。

2018年の前売りチケットは以下の方法で入手できます。

日時を確認して初日にチケットを入手しましょう。

販売箇所:諏訪市文化センターの第1集会室
販売日時 :7月26日(木)8:30~
料金  :中学生以上が3500円、3歳~小学生は1000円
備考  :10枚まで

販売箇所:ローソンチケット
販売日時 :7月27日(金)10:00~
料金  :中学生以上が4300円、3歳~小学生は1500円
備考  :0570-084-713の電話予約のみ、5枚まで
諏訪市文化センターの方が、予約受け付けが1日早くて、
料金が安くチケット取得の制限枚数が多いです

 

マス席ですと、1つの観覧場所で一度に20人まで同時に花火を堪能することが叶います!

3、4ファミリーで共同購入したり職場の仲間内同士で花火に出かけるだとしたら利用価値が高いです♪

皆で割り勘してみるとリーズナブルに済みます。

スポンサーリンク

 

■穴場的なスポットはあるの?

諏訪湖花火大会、有料席と同じような場所はいいけど、そこそこ良いところで目にしたい!とお考えの方だと穴場スポットを推奨します。

○SUWAガラスの里周辺

会場からだと若干距離を置いてしまいますけど、肝心の花火はいい感じに眺めることが実現します。

会場より距離がある分だけ、混み具合も限られるので案外ゆとりがあると聞きました。

○立石公園

高台に位置することから、諏訪湖を一望に見下ろせる話題の穴場ゾーン。

上より花火を写真におさめることが可能なのでビデオであるとか写真撮影の好きな方にとりましては甚だ評判。

人気を博しているスポットとなっており、前もって出かけることが必要です。

○間欠泉センター

花火の打ち上げ会場よりたいして距離を置いていないためサウンドも堪能できるエリアです♪

階段が備わってるので長椅子の代役としてももってこいです。

○高ボッチ高原

会場からだと離れてしまいますけど、長野県塩尾市に位置する高ボッチ高原。

高原という形でも見事であるにも拘らず、この地から眺める花火も一押しです。

■アクセス、駐車場情報は?

○電車のケース

花火大会メイン会場へは、JR中央本線「上諏訪駅」から徒歩8分です。

○車のケース

中央自動車道「諏訪IC」から国道20号を経由して、県道487号を諏訪湖方面へ車で4km。

当日に無料有料の駐車場が一時的に準備されます。

「開場時間」を閲覧してくださると理解できると考えますが、早朝からの開場となり、例年であるとお昼までには駐車場は一杯だということです。

さらに、一旦駐車してしまうと再入場等で来なくなりますので、お気をつけ下さい。

当日は、エルシーブイFM769「花火ラジオ」(76.9MHz)で、花火打ち上げ情報、駐車場情報、あるいは会場周辺の渋滞情報を朝6時から大会が終了した後の24時に至るまで、放送を聞くことができます。

重要な駐車場情報に加えて渋滞情報が確かめられるので、大会当日は確認するほうが良いでしょう。

また、花火大会の臨時駐車場にパーキングしたいのでしたら、深夜に高速道路を運転して、明け方には諏訪入りし、駐車場の開場の列に並ぶ以外にありません。

■最後に

どんな感じでしたか?

諏訪湖花火大会は、実に4万発という花火が舞い上げる、とても人気を博している花火大会です!

何としてでも今年の花火も満喫してくださいね。

スポンサーリンク