情報のコンビニの館

暮らしのお役立ち情報を紹介しています

*

やり込まないウォーキングダイエットで成功するコツでマイナス20kg達成。

   

ダイエットするためにスポーツジムなどに通ったり食事制限などを試みることもありますが、特にスポーツジムは最初は頑張って通うのですが、暫くすると面倒になり結局通わなくなりダイエットもできない、ということがあります。

スポンサーリンク

 

運動はダイエットには必要とわかっていても中々続かない場合にダイエットを成功させるには、やり込まないウォーキングダイエットが最適です

■ウォーキングダイエットは約20分を目安に!

ウォーキングダイエット
ウォーキングダイエットは有酸素運動でのダイエットになるため、マイナス20kgの減量にも成功することが期待できます。

有酸素運動は約20分以上は行なうことで効果を得ることができます。

ウォーキングダイエットも有酸素運動なので20分以上歩くことで効果が得られますが、長時間やるともっと痩せるかというとそういうことではなく、長時間やっても効果があるわけではないのです。

帰宅した後に20分以上ウォーキングするというのは続けるのは難しいこともあります。

2時間程度はウォーキングしようとすると負担に感じて逆にストレスになりかねません。

■やり込まないウォーキングがウォーキングダイエットを成功させるコツ

ウォーキングダイエット1

そのためやり込まないウォーキングがウォーキングダイエットを成功させるポイントです。

やり込まないというのは、自分なりのウォーキングダイエットのパターンを作ることです。

雨の日はウォーキングを休んでストレッチに変えたりして安息日を設けます。

食事制限はダイエットなので必要なことですが、無理せずにイベントなどで外食する場合などでも我慢せずに気にせずに食べることも必要なことです。

食事制限と1日20分以上のやり込まないウォーキングを1年続けると、マイナス20kg痩せることは可能になります

スポンサーリンク


ダイエットして痩せることに成功した後に、元の食生活や生活習慣に戻すとリバウンドすることもあり、結果的にダイエットは失敗することも少なくありません。

しかし、ウォーキングダイエットの良いところは、ウォーキングをやめてもすぐに体重が戻るということはなく、食生活を気を付けることで体重は維持することも可能です。

■ウォーキングダイエットはやり込まない代わりに長期戦を目指す!

ウォーキングダイエット3
ウォーキングダイエットで失敗するケースは、短期間で効果を求めたり、摂取カロリーが消費カロリーよりも上回っていることがあります。

ウォーキングダイエットは即効性があるダイエットではなく、1週間から1ヶ月に毎日1時間程度歩いても効果がすぐに出るという方法ではありません。

1ヶ月で1〜2kg程度痩せる程度なので、成功させるには短期間ではなく最低でも3ヶ月〜1年の長期間続けることが必要です。

ウォーキングダイエット2

また、1日2時間歩いているからといって、その分食べてしまうと消費カロリーは少なくなってしまいます。

ウォーキングダイエットでマイナス20kgを目指すのであれば、栄養バランスを考えての食事制限とウォーキングは長い期間続けることが大切です。

スポンサーリンク