情報のコンビニの館

暮らしのお役立ち情報を紹介しています

*

結婚することになったら|披露宴のスタイルや種類とは?

   

披露宴のスタイル自体は、以前とそんなには変わっていないよう感じます。

しかし、形式の内容についてはさまざまですが、概ね4種類程度になろうかと考えます。

かつては披露宴会場が準備したプランに従って進めていくのが通例だったのですが、現在では新郎新婦が家族と相談してスタイルを決めて、スタッフとともにつくり上げる方式が一般的となりつつあります。

スポンサーリンク

 

■披露宴のスタイルや種類とは?

○洋風・和風・中華風・立食パーティー形式

披露宴には、洋風・和風・中華風・立食パーティー形式があります。

最近では、洋風披露宴が多くて、地方では、昔ながらの和風披露宴も開かれます。

会場としては、結婚式場やホテル、パーティースペースなどのほか、船上や屋外ガーデンなどもあります。

○洋風はフルコースで

洋風披露宴は、西洋料理のフルコースです。

食事にナイフとフォークを使うので、お年寄りには、堅苦しく感じられるかもしれません。

テーブル配置は、メインテーブルが有り、向かって左側が新郎側、右が新婦側です。

結婚することになったら|披露宴のスタイルや種類とは?1

メインテーブルに近いほうが上座で、最も近い席が、主賓席となります。

両親や親族は末席に座ります。

○和風はゆったりと

和風披露宴は、和室に座って、日本料理を食べますが、最近ではいす席も多くなってきました。

料理が一度に並べられるので、ゆったりと食事が楽しめるのが特徴です。

ケータリングサービスなどを利用すれば、自宅でもできます。

結婚することになったら|披露宴のスタイルや種類とは?2

○中華式はリラックスして

中華料理は円卓に座り、リラックスして食事が楽しめる形式です。

ひとつの大皿から、料理を取り分けるので、自然に会話もはずみます。

スポンサーリンク

 

○立食パーティー形式は会費制で

立食パーティー形式は、会費制にする場合が多く、新郎新婦にとっては、経済的です。

結婚することになったら|披露宴のスタイルや種類とは?3

さまざまな演出が楽しめますが、お年寄りには向かない形式でしょう。

【参考1:妊娠中の結婚式】

妊娠中に結婚式を行う場合には、事前に医師の診断を受け、新婦の体調を最優先に考えます。

式場の係りに事情を説明して、もしものことがあった時に対処してもらえるようにするのはもちろんのこと、着付けをゆるくしてもらうなどの配慮も頼んでおくようにしておきましょう。

貸衣装は、サイズがきついものや、お腹を締め付けるデザインのものはやめておきます。

新婦が無理をすれば、胎児の命にかかわることを忘れずにしたいものです。

【参考2:海外挙式と地味婚】

最近では、海外で結婚式を挙げるのが人気となっています。

結婚することになったら|披露宴のスタイルや種類とは?4

ハネムーンのついでにという形が多いですが、日本を離れてロマンティックな式をというのが、狙いのようです。

ただ、海外の教会は、入籍済でないと挙式が行えないことがありますので、要注意です。

ところで「地味婚」とは、婚姻届を出すだけで、派手な式や披露宴は行わないというものです。

極めて、現代的なやり方だと言えますよね。

■最後に

当日、主役の新郎新婦は、お色直しやゲストへあいさつするなど、意外と忙しいものです。

でも晴れの舞台であるので、周囲に気を配りながらも、一緒に楽しむことがたいせつです。

そんなふたりの姿にご両親だって安心するのではないでしょうか。

スポンサーリンク