情報のコンビニの館

暮らしのお役立ち情報を紹介しています

*

捨てなくて大丈夫!シナシナ野菜を「シャッキリ復活」させる方法

      2016/03/04

捨てなくて大丈夫!シナシナ野菜を「シャッキリ復活」3

白菜やキャベツといった 葉物野菜をうっかりして利用しそびれて、おウチの冷蔵庫の中を見るとシナシナになってしまったというような経験を、
あなた自身もひょっとしてあるんじゃないでしょうか?

わずかながらでも長持ちする事を見越して、茎を下のほうに向けて立てて保管したりするようにするにもかかわらず、一旦シナシナに陥ってしまった野菜をシャッキリ再生させるということは本当に難しいですよね。

スポンサーリンク

 

だとしても、ある特定の事を試してみるだけで、シナシナに見舞われた葉物野菜をシャッキ~ンというように復元することが実現できます。

ここではその方法をお伝えすることにしたいと思います。

■「温度50度のお湯」に、一定の時間つけておく!

捨てなくて大丈夫!シナシナ野菜を「シャッキリ復活」2

ビックリすると思いますが、傷んだ野菜にも関わらず実は難なく元に戻すといったテクニックを挙げることが出来ます。

実に50度のお湯へ浸すことで解決しちゃうんです。

おウチにあるボウルへ50度のお湯500mlを入れておき、次に砂糖と酢 大さじ1(軽く多い目)を加えて、しなびてしまったキャベツなどの野菜の葉を、10~20分ほどつけておきます。

捨てなくて大丈夫!シナシナ野菜を「シャッキリ復活」1

熱いお湯につけ、そうして待つこと約30分。

ほらほら、 浸した白菜がきれいに立ち上がったのです!

捨てなくて大丈夫!シナシナ野菜を「シャッキリ復活」4

まるで温泉にでも入浴して生き生きとなったかのようです。

そして ラストになりますが冷たいお水(氷水でもOK)を使って速やかにさっと浸してみてください。

このようにすることで、お湯と一緒に加えた砂糖と酢の香りが解消するのと、野菜を低温にすることによって、スーパーなどで買った来た時のように、シャキっとした野菜として再生します。

スポンサーリンク

 

こういった冷水にくぐらせる手順については、本当にあっという間の時間のみにすると良いでしょう。

しっかりと浸しすぎてしまった場合には、野菜自身が持っている自然の栄養分そのものが失われてしまうことになります。

■どういうわけで野菜の葉が「シャッキリ」に戻るの?

捨てなくて大丈夫!シナシナ野菜を「シャッキリ復活」5

真新しい野菜たちがしなびてしまうのは、細胞から水気というものが奪い取られて行くことで引き起こされる物理現象だと考えられます。

野菜の表層の中には気孔と呼ばれているのがありますので、水気の蒸発を僅かでも少なくすることを目的に通常だと開かないようにしているというわけです。

けれども、50度のお湯を使って洗浄することを通じて気孔が開放し、水気が入って元の状況に復活すると言えます。

それに加えて、砂糖水へ浸すことを通じて野菜が水分を吸収することが容易となり、お酢の働きで抗菌効果と鮮度を取り戻してもらえます。

更には野菜が持っている大切な栄養素である「ビタミンC」を失ってしまうことだって防御してくれることになります。

シビアーに50度のお湯にせずとも、こういった温度帯のお湯であるのなら問題ないでしょう。

是非ともあなたも、おウチの冷蔵庫の中にあるシナシナの状態になった野菜たちを、このやり方を活用して元に取り戻していただきたいと思います♪

スポンサーリンク