情報のコンビニの館

暮らしのお役立ち情報を紹介しています

*

風邪をひいて熱がある時は、お風呂入ったらダメなの?

   

風邪にかかって高熱になると、必ずと言っていいほど、風呂に浸からないって考えていました。

けれども、じっくりと振り返ればそれがNGなと思われますか?

風邪にかかって高熱に見舞われると、カラダが汗のせいでベタベタとなって、とても不快感で気分が悪くなります。

風邪をひいて熱がある時は、お風呂入ったらダメなの?

お湯につかって体を洗ったらどんなにスキッとするはずだと、感じたところで子どもだった時から、ずっと聞かされている呪文が頭の中を駆け巡って、尻込みする人もかなりいるかも知れません。

その恐るべき呪文というのが、 『風邪のあいだは湯船につかるべからず』 のはずです(゚д゚)

そういう訳で、実際に風邪のせいで高熱が見られる際には風呂というものは良くないのでしょうか?

仮に入った場合にはどんな風になるのか?を調べましたので、お話してまいります!

スポンサーリンク

 

■どうして、入浴したらいけないの?

小さい頃に風邪にかかって病院で診察して貰うと、例外なく『今日のところは風呂へは浸からないこと』と指示されていました。

驚くことに、これに関しては、我が国ならではの慣習なのです。

風邪をひいて熱が見られる際のお風呂に関しまして、医学的な立場からリサーチは行われていないようなので、キチンとした統計というものはないのです。

『熱が出たら、入浴は禁止!』というのは、ひとりひとりの医師の経験とか捉え方によって、いわれた事だと言えます。

だとすれば、どうしてわが国では風呂が禁止に至ったのかと言えば、以前のわが国では、風呂を持ち合わせていない家とか、あるにしても離れに設置している住居が、ほとんどだったためです。

風邪をひいて熱がある時は、お風呂入ったらダメなの?3

私だって祖父のうちに出かけると、風呂場が外の方にあるので、冬のシーズンなんてようやっと暖まっても家のなかに入る際に、ぶるぶると震えたりした覚えがあります。

家の中に風呂場を持っていない方は、銭湯から家路につく頃には、カラダが寒さに震えて風邪をぶり返す人が多くあったせいでしょうね。

その時代の医師は、風呂は禁止と説き聞かせていたそうですが、ここへ来て、大体の住まいには風呂場が見られるようですので、現在では通じないように変わってきました。

これ以外に、お風呂につかると基礎体力を消費するのでとか、体温を上昇させてしまうのでなど言われているようです。

けれども、これに対して、風邪になったら入浴したほうが、回復が速いといった見方だって、近ごろたびたび小耳にはさむように変わってきました。

私的には、風邪にかかっても入浴したい派ですので、入っても構わないといった捉え方についてはありがたいですね。

それでは、あべこべに入浴しても構わない見解を見てみることにします!

■風邪であるなら風呂につかっても構わない?

近頃では、風邪だとしても湯船に浸かったって平気だと指導するドクターが大勢いると聞きました。

私にしても子どもが高熱に見舞われてクリニックに駆け込んだ際にも、 ドクターに、『今日はお風呂はいけませんか?』と訪ねますと、 『湯冷めしなければ、入浴はOKですね。』と伝えて頂きました。

風邪をひいて熱がある時は、お風呂入ったらダメなの?4

ホント、近頃は変わってきたなと感じつつも、マジで構わないの?と調査して見ればびっくりしました。

意外にも近年では、風邪にかかったら、逆に入浴した方が望ましいといった見方が主流に変わりつつあります。

なぜかといえば、

● 風呂場が自宅の中に設置されているので、湯冷めする恐れが一切無い。

● 風呂で汗をかく事によりリラックスできて、精神衛生上、ストレス解消される。

● 風呂につかってカラダを温かくする事により、身体的免疫力が上昇する。

● 風邪のウイルスというのは、高熱には弱いようなので風呂につかることにより、 風邪ウイルスをやっつける作用が見られる。

こういった根拠に目を通して、 『あれれ、お風呂につかったとしても問題ないんだ。』 と考えた方もおられるでしょうが、実を言うと、つかり方を誤ると風邪であるとか熱をひどくしてしまうのです。

それではきちんとしたつかり方を確かめて参りましょう。

スポンサーリンク

 

■風邪のせいで熱が見られる際の入浴の仕方

風邪にかかっていてもお風呂につかるというのは、現実問題として支障ありません!

けれども、幾つかの制約が見られるようなので、役立てて下さいね。

○熱が38度以下の時

熱がありましても風呂につかってもOKと言った所で、限度は見られます。

24時間を通じて38度を超えなければお風呂につかっても問題ないですが、それを超す高熱だとすれば、お風呂はやめましょう。

どちらにしても、38度超える高熱になってくると入浴したいなどと、思ったりしないでしょうけれど

○風邪の出始めとか治りかけの場合

風邪の出始めとか治りかけであるなら、基礎体力も見られるから、お風呂につかっても差し支えありません。

それどころか、風邪の出始めでわりと元気がいいタイミングに、お風呂につかることは有益です。

あなたのカラダは37度台時点で、圧倒的に抵抗力がパワーアップし、それとは逆に風邪のウイルスも高熱のせいで弱体化させるのです。

けれども、フラフラして突っ立っていられ無くて、床に伏せてしまうような状況では、風呂はあきらめましょう。

スタミナが消費されて風邪がぶり返す危険も考えられます。

風邪をひいて熱がある時は、お風呂入ったらダメなの?5

○半身浴はNG

半身浴とか足湯を通じて温めようとする方もいるだろうけど、実は止めた方が良いです。

風邪をひいて熱がある時は、お風呂入ったらダメなの?2

半身浴で風呂場の気温が低いケースだとますます、カラダを冷たくしてしまうかもしれません。

40度程度のお湯に10~20分ほどじわじわと肩まで入って、体を心底温めてみるといいですよ。

○風邪の時は水風呂?

ドイツなどのような外国では、風邪の時にはお風呂につかる慣習が見られます。

風邪をひいて熱がある時は、お風呂入ったらダメなの?6

その上、水風呂に入ることで風邪を良くする具合に、医師が指示するんだそうです。

水風呂につかる事により体の熱を押さえて治療するために、我々日本人で言えば氷枕のイメージなのでしょうか?

一個人としては私達日本人の体質にとっては向かないと考えているので、おススメはしないですが、気にかかる方はひとまずトライしていただきたいです。

水風呂につかったら、アッという間に風邪が良くなったといった方がいらっしゃったら、何としても、ご報告を頂きたいです^^

○お風呂から出て来たら急いで床につく

お風呂から出て来たらその場で体を拭いて、水気をキッチリと取り入れてから休んでください。

さらに、お風呂につかると代謝が増進されるため、ビタミンとかミネラルといったものを補う事を、ご提案します。

■最後に

わたくしは、風邪にかかって微熱の状態だと、普段より長い時間、湯船につかることを意識しています。

風邪をひいて熱がある時は、お風呂入ったらダメなの?1

普通は、5分程度で湯船から上がりますが、風邪のケースだと、汗をかくほどまで浸かっています。

大抵15分程度ですが、湯船から出て来たら、スポーツドリンクをたっぷりと飲用して、すかさずベッドで横になって熟睡します。

入浴した事で、スッキリして、体だって温まっておりますからスヤスヤと眠れますよ!

風邪のせいで高熱を出した時の入浴は、あなた自身のコンディションにマッチするように選別するといいでしょう。

スポンサーリンク