情報のコンビニの館

暮らしのお役立ち情報を紹介しています

*

風邪が治ったのに?咳が止まらない原因とは?

   

あなたの咳ですが、間違いなくいつもの風邪だったと思いますか?

風邪にかかってしまって床に伏せること1週間。

やっと38度を超えていた熱だって低くなったし、鼻水だって出て来ないし、節々の関節痛さえも治り、そして頭痛からも解放された。

ただ、風邪から快復したにも拘らず、なぜか咳ばかりが続いている・・・。

風邪が治ったのに?咳が止まらない原因とは?

あなたにはこういった体験はございますか?

わたくしは、風邪にかかると咳が途絶えることなく続くので、出来るだけ早く完治させる為に眠ろうと試みるのですが、咳に苦しんで眠ることができなくなるんです。

風邪はもとより、ほとんどの病状については快復しているはずなのに、何日間も咳が尽きません。

風邪をこじらせたことが引き金になり、咳だけが長くなっているのでしょうか?

こういった止められない咳が起きる原因をリサーチすることにしました。

スポンサーリンク

 

■風邪が良くなっても咳が続いているというのはなぜなの?

急ですがこういった病状はないでしょうか?

  • 2週間を超えて激しい咳が続いている
  • ケンケン・コンコンと乾燥した咳が続いている
  • 乾燥した咳が止まらずに、特に夜間とか早朝に激しさを増す
  • イライラが募っている

このなかで、1つでも同じ様な病状が見られるなら、あなたの咳は、普通の風邪とは違うと言えそうです。

元を正せば風邪と申しますのは、風邪ウイルスからの感染が元凶になっております。

風邪ウイルス感染のケースでは、通常なら1週間程度で治癒するわけです。

咳ばかりが続いている風邪、あるいは長引いてしまう風邪というものは実際はありませんし、7日間を超えて病状が繰り返すケースでは、風邪以外の別個の病気を発症している場合がたくさんあります。

それでは風邪が良くなっても咳だけが続いているのだとしたらどういった病が考えられるのでしょうか?

■咳が続いている理由とは?

だとすれば、咳が続いているわけが風邪であると思っていましたが、先ほどあったチェック表の中でチェックする項目が見られたあなたは、どういった病気の可能性が高いでしょうか?

※どちらにしても見込みであるため、どうしても心もとないと思われる方は、クリニック等で医師の診察を受けることをおすすめします。

○2週間を超えて激しい咳が続いている

このケースだと、気管支結核という見方もできます。

結核菌に端を発して、世間では結核が何かと言ったら肺結核を意味します。

肺結核に関しては咳がメインの病状となることは多くないんですが、気管支結核となると気管支の中に結核が発症します。

気管支結核の際の主病状というものは2週間以上繰り返す頑固な咳でしょう。

これ以外に血痰(けったん)とか発熱、倦怠感等が見られます。

○ケンケン・コンコンと乾ききった咳が続いている

マイコプラズマの可能性もあります。

マイコプラズマについては、2011年に大流行してしまった感染症として、マイコプラズマ病原体が元凶となります。

乾燥した咳が3週間以上変わらないと感染をまずは疑ってみた方が良いです。

マイコプラズマの病状ですが、長期に亘って止まらない咳、喉の痛み、発熱になります。

幼い子供たちですと風邪くらいの症状ですが、小学生あるいはおとなが伝染すると、肺炎に転じることもあり得ます。

スポンサーリンク

 

○乾ききった咳が継続し、夜間であったり早朝に重症化する

咳喘息(せきぜんそく)の可能性が高いです。

咳喘息と言われるのは、恒常的に咳を繰り返す疾病として、気温差とかストレス、ほこりあるいはダニといったハウスダストが災いしてかかると報告されています。

よくある喘息と同じように気道が狭くなって、外圧を受けるとナーバスに陥って、咳などといった疾患が発症します。

風邪が治ったのに?咳が止まらない原因とは?2

ひと月以上空咳(からぜき)が長引いたり、夜中から早朝にかけて重症化するケースが少なくありません。

発熱であったり呼吸困難が伴うのは稀なことですが、喘息の前のステップであるとも認識されているようですので気をつける必要があります。

○鬱憤を溜めている

あれこれと検査とか診療をしてみたけどハッキリしないのでしたら、心因性咳嗽(しんいんせいがいそう)の可能性が高いです。

メインの疾患がコンコンと空咳を繰り返すことから肺喘息に似ていますけれど、寝ている間では咳をしないといった特性が見られます。

咳は心理学から考えると心配のあらわれと呼ばれています。

過剰なフラストレーションを持っていて咳が続いているケースだと気を付けましょう。

これ以外に、身体の具合の点検を通じて抵抗力を改善させるようにすれば、予防できることが見込めます。

■最後に

風邪が治らずに咳ばかりが見受けられる場合には、重大な病が原因であることが見られましたね。

また、咳が続いている病の大半が咳によって病原体が飛ばされて、飛沫感染(ひまつかんせん)しているのです。

何てことのない風邪なので良いだろうと気を抜くと、家族にだって病気を移す結果に陥ってしまいますよ。

風邪が快復しても咳が続いている状況が、1週間を超えて長引いたらクリニックを訪ねて診察をしてもらいましょう。

スポンサーリンク